Aegires lemoncello Fahey & Gosliner, 2004

レモンセンヒメウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> ラメリウミウシ上科 Onchidoridoidea
> センヒメウミウシ科 Aegiridae
> センヒメウミウシ属 Aegires

サンゴ礁域外縁部に生息する。
ドロップオフの壁などで見られる。
体地色は半透明の白色から黄白色。
体表全体に白色の細点が入るが、多寡の差がある。
体表には先の丸くなった細長い突起がある。
突起の先端には白色の細点が集中する。先端よりやや下側に橙色の色帯がある。
触角は平滑で僅かに黄味を帯びる。
春を中心にしばしば観察できる。

レア度
★★★★
恩納村 ホーシュー 15m 8mm

レモンセンヒメウミウシ
儀志布島 ツインタワー 7m 5mm

レモンセンヒメウミウシ
儀志布島 ツインタワー 8m 7mm

レモンセンヒメウミウシ
恩納村 ホーシュー 30m 5mm