Ardeadoris tomsmithi (Bertsch & Gosliner, 1989)

キンゴマイロウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> ドーリス亜目 Doridina
> ドーリス下目 Doridoidei
> イロウミウシ上科 Chromodoridoidea
> イロウミウシ科 Chromodorididae
> イロウミウシ亜科 Chromodoridinae
> メレンゲウミウシ属 Ardeadoris

体地色は白色。
背面は最外周に僅かに淡黄色の線があり、次に白色帯がある。
その内側は黄白色だが、成長につれ黄褐色が強くなる。
背面には黄白色の紋が入る。
触角は黒褐色で前後に白色縦線がある。
二次鰓は濃紺色で軸が白色。
しばしば観察できる。

レア度
★★★★
儀志布島 ツインタワー 8m 25mm

キンゴマイロウミウシ
儀志布島 ツインタワー 8m 25mm

キンゴマイロウミウシ
恩納村 ホーシュー 10m 25mm

キンゴマイロウミウシ
キンゴマイロウミウシの若齢個体。

名護湾 石切 10m 15mm

キンゴマイロウミウシ
キンゴマイロウミウシの若齢個体。

名護湾 石切 10m 15mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード