Amphiprion sandaracinos Allen, 1972

セジロクマノミ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> ベラ亜目 Labroidei
> スズメダイ科 Pomacentridae
> クマノミ属 Amphiprion

サンゴ礁域に生息する。
ハタゴイソギンチャク類と共生する。
雄性先熟性。
雌雄の違いはほとんど見られない。
通年観察できるが個体数は少ない。

レア度
★★★
セジロクマノミの成魚。
吻から背中を通り、尾柄部まで白色の縦線が入る。

儀志布島 儀志布西 13m 6cm

セジロクマノミ
卵の世話をするセジロクマノミ。
オレンジ色の卵を産む。

儀志布島 儀志布西 13m 6cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード