Priacanthus hamrur (Forsskål, 1775)

ホウセキキントキ

魚類
> スズキ目 Perciformes
> スズキ亜目 Percoidei
> キントキダイ科 Priacanthidae
> キントキダイ属 Priacanthus

サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
洞窟など暗い場所を好む。
眼にタペータムという組織があり、暗闇でも物が良く見える仕組みになっている。
ライトを当てるとこの組織に光が反射し、眼が光ったように見えることがある。
通年観察できる普通種。

レア度
ホウセキキントキの成魚。
体地色は赤褐色だが、体色を変化させ横縞を浮き上がらせる事もある。

名護湾 砕石場 3m 18cm

ホウセキキントキ
ホウセキキントキの成魚。

ルカン礁 東ドロップ 20m 20cm

ホウセキキントキ
ホウセキキントキの成魚。
体色変化。

渡嘉敷島 アリガーケーブル 15m 20cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード