Lamprohaminoea sp. 1

キホシミガキブドウガイ

ウミウシ
> 頭楯目 Cephalaspidea
> ブドウガイ上科 Haminoeoidea
> ブドウガイ科 Haminoeidae
> Lamprohaminoea属 Lamprohaminoea

体地色は淡い緑色。
体表全体に橙黄色の円斑が入る。
貝殻下の外套膜には橙黄色と白色の目玉焼きのような模様が入る。
この目玉焼き模様の橙黄色が帯にならないことでミガキブドウガイと区別できる。
また、体表に紺色の斑紋が入らないことでラムプロハミノエア・オヴァリスと区別できる。
観察例は少ない。

レア度
★★★★
糸満 潮崎アウトコーラル 4m 6mm