Samla riwo (Gosliner & Willan, 1991)

ハクテンミノウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> ヒダミノウミウシ上科 Fionoidea
> ケラマミノウミウシ科 Samlidae
> ケラマミノウミウシ属 Samla

体地色は半透明の白色。
体表全体を白色の点が密に覆う。
背側突起の中ほどに紫色の輪があり、その先に橙色の輪がある。
触角は褐色で白色細点が入る。
口触手は紫色を帯び、中ほどと先端が白くなる。
稀に観察できる。

レア度
★★★★
名護湾 石切 15m 12mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード