Eubranchus sp. 7

ホシクズミノウミウシ

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> 枝鰓亜目 Cladobranchia
> ヒダミノウミウシ上科 Fionoidea
> ホリミノウミウシ科 Eubranchidae
> ホリミノウミウシ属 Eubranchus

体地色は半透明の白色。
触角と口触手を含む体表全体に白色と黄白色の細点が入る。
背側突起には白色と黒褐色の細点が入る。
背側突起は2か所ほどの膨らみを持つ。
中腸腺は黄白色。
触角と口触手には赤褐色の輪を持つとされるが、目立たないものも見られる。
観察例は少ない。

レア度
★★★★★
名護湾 砕石場 3m 10mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード