おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> アカフチリュウグウウミウシ

科目別一覧 和名別一覧
← トサカリュウグウウミウシ クロスジリュウグウウミウシ →

アカフチリュウグウウミウシ

Nembrotha kubaryana  Bergh, 1877


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 フジタウミウシ上科 フジタウミウシ科 クロスジリュウグウウミウシ亜科 クロスジリュウグウウミウシ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

アカフチリュウグウウミウシ

コメント 体地色は暗緑色。体表がイボ状に盛り上がり、イボ同士が連結して縦に長い畝を形成する事もある。またその部分は淡緑色や稀に赤色になる。触角と触角鞘縁、腹足縁が鮮やかな赤色になる事が本種の特徴。秋季、暗緑色の群体ボヤが発生する時期に多く見られる。
撮影日 2011/01/04
撮影場所 慶良間 座間味島
体長 40mm
水深 8m
撮影者 今川
← トサカリュウグウウミウシ クロスジリュウグウウミウシ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> アカフチリュウグウウミウシ