おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> アオウミウシ属の一種 3

科目別一覧 和名別一覧
← アオウミウシ属の一種 2 アオウミウシ属の一種 4 →

アオウミウシ属の一種 3

Hypselodoris sp. 3


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科 アオウミウシ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

アオウミウシ属の一種 3

コメント 体地色は半透明で微かに青味を帯びる。触角間から二次鰓後方までの正中線上に白色の太い縦線が入る。この白色の縦線の周囲は薄く淡い青色で縁取られる。外套膜周縁部は薄い白色。その内側には濃紺の色帯があるが、所々で色が薄くなったり途切れたりする。触角には褶葉があり、下半分は白色、上半分が橙色となる。非常に小さい事から既知種の幼体であるとも考えられるが、現在のところ不明種扱いとする。今後のより多くの個体の観察が必要。
撮影日 2007/06/28
撮影場所 本島 東海岸
体長 4mm
水深 3m
撮影者 Ocean Blue スタッフ
← アオウミウシ属の一種 2 アオウミウシ属の一種 4 →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> アオウミウシ属の一種 3