おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ゾウゲイロウミウシ

科目別一覧 和名別一覧
← ボーランドウミウシ ヒュプセロドーリス・エマ →

ゾウゲイロウミウシ

Hypselodoris bullocki  (Collingwood, 1881)


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科 アオウミウシ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ゾウゲイロウミウシ

コメント ウミウシの多くは体の右側に生殖器官がある。2個体で交接が行われるのが普通だが、写真のように3個体で交接する事もある。
撮影日 2006/06/11
撮影場所 慶良間 渡嘉敷島
体長 25mm
水深 7m
撮影者 今川

ゾウゲイロウミウシ

コメント 体地色の紫色と外套膜周縁部の白色のラインがはっきりと分かれているタイプ。シンデレラウミウシに似るが、ラドマンサイトではこのウミウシもゾウゲイロウミウシとしている。日本では両者と区別するカグヤヒメウミウシという名称で呼ばれる事がある。
撮影日 2009/02/07
撮影場所 本島 西海岸
体長 30mm
水深 18m
撮影者 今川
← ボーランドウミウシ ヒュプセロドーリス・エマ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ゾウゲイロウミウシ