おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ボーランドウミウシ

科目別一覧 和名別一覧
← ヒュプセロドーリス・バーチイ ゾウゲイロウミウシ →

ボーランドウミウシ

Hypselodoris bollandi  Gosliner & Johnson, 1999


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科 アオウミウシ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ボーランドウミウシ

コメント 体地色は白色で背面中央にくすんだオリーブ色の斑状の紋が入る。この紋は幼体期には紺色で、いずれも外套膜周縁部に近付くと薄くなる。外套膜周縁部は紺色の線で縁取られる。背面全体に黄色の細点が多数入る。触角と二次鰓は半透明でエッジの部分が赤くなる。種小名は沖縄在住のウミウシ研究家Bob bolland氏にちなんでつけられたもの。
撮影日 2007/02/22
撮影場所 本島 東海岸
体長 40mm
水深 13m
撮影者 今川

ボーランドウミウシ

コメント 幼体。
撮影日 2007/01/18
撮影場所 本島 東海岸
体長 7mm
水深 13m
撮影者 今川
← ヒュプセロドーリス・バーチイ ゾウゲイロウミウシ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ボーランドウミウシ