おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> フジナミウミウシ

科目別一覧 和名別一覧
← ニヨリセトイロウミウシ(仮称) キカモヨウウミウシ →

フジナミウミウシ

Goniobranchus fidelis  (Kelaart, 1858)


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科 Goniobranchus属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

フジナミウミウシ

コメント 体地色は白色。外套膜最外周に橙色の色帯があり、その内側には赤紫色の色帯がある。この赤紫色の色帯は背面中央部に向けて湾入する独特の模様を描き、個体による模様の変化が多い。盛夏を除いて通年見られるが春季が最も良く見られる。普通種。
撮影日 2008/11/28
撮影場所 本島 東海岸
体長 8mm
水深 5m
撮影者 今川
← ニヨリセトイロウミウシ(仮称) キカモヨウウミウシ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> フジナミウミウシ