おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ディバルシドーリス・アウランチオノデュローサ

科目別一覧 和名別一覧
← ミナミシラヒメウミウシ サフランイロウミウシ →

ディバルシドーリス・アウランチオノデュローサ

Diversidoris aurantionodulosa  Rudman, 1987


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科 Diversidoris属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ディバルシドーリス・アウランチオノデュローサ

コメント サンゴ礁域での観察。体地色は白色から淡いピンク色。触角と二次鰓は半分から先が朱色に染まる。外套膜周縁部は朱色でその内側に白い帯がある。外套膜はゆるやかに波打ち、イロウミウシ属の近縁種と考えられるが、背面に小さな突起があることで区別される。観察例は少ない。
今川メモ:種小名の aurantionodulosa は「オレンジ色の突起」という意味。
撮影日 2011/01/14
撮影場所 本島 西海岸
体長 12mm
水深 6m
撮影者 今川

ディバルシドーリス・アウランチオノデュローサ

コメント この個体により、近々和名が提唱されるそうです。
撮影日 2009/07/21
撮影場所 本島 東海岸
体長 15mm
水深 5m
撮影者 I川様
← ミナミシラヒメウミウシ サフランイロウミウシ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> ディバルシドーリス・アウランチオノデュローサ