おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> イロウミウシ科の一種 2

科目別一覧 和名別一覧
← イロウミウシ科の一種 1 イロウミウシ科の一種 3 →

イロウミウシ科の一種 2

Chromodorididae sp. 2


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 ドーリス上科 イロウミウシ科


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

イロウミウシ科の一種 2

コメント 写真個体の体地色は白色だが、赤味の強いものも居る。外套膜上には赤色や紫色、クリーム色の色素が滲んだように入る。これに輪郭のぼやけた紫色の点が散在する。背面には白色の短い線が無数に入るが、背面中央部に近い線は縦に長く伸びる。また、外套膜の前後や尾部などではこの白色線は極端に短くなり点状となる。本種は尾が非常に長い事が特徴。春季から初夏にかけてサンゴ礁域のガレ場で稀に見られる。
撮影日 2007/04/14
撮影場所 本島 西海岸
体長 6mm
水深 5m
撮影者 今川

イロウミウシ科の一種 2

撮影日 2012/04/02
撮影場所 本島 西海岸
体長 5mm
水深 5m
撮影者 今川
← イロウミウシ科の一種 1 イロウミウシ科の一種 3 →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> イロウミウシ科の一種 2