おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> タチアオイウミウシ

科目別一覧 和名別一覧
← アエジレス・マリヌス センヒメウミウシ →

タチアオイウミウシ

Aegires serenae  (Gosliner & Behrens, 1997)


裸鰓目 真鰓亜目 ドーリス下目 フジタウミウシ上科 センヒメウミウシ科 センヒメウミウシ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

タチアオイウミウシ

コメント 体地色は僅かに緑がかった灰色。これに濃緑色の小さい斑紋がまばらに散らばる。触角と腹面は黄色くなる。本種の特徴は二次鰓の前方に大きな突起が3個ある事で、それぞれが湾曲して二次鰓を保護するように囲んでいる。突起には植物の根のような濃緑色の模様があり、先端部分は濃緑色に染まる。観察例は少ない。
撮影日 2003/04/29
撮影場所 本島 西海岸
体長 90mm
水深 22m
撮影者 今川

タチアオイウミウシ

コメント 黄色のカイメンを食べる。
撮影日 2010/11/26
撮影場所 本島 西海岸
体長 30mm
水深 16m
撮影者 今川
← アエジレス・マリヌス センヒメウミウシ →

おきなわ図鑑 >> ウミウシ >> タチアオイウミウシ