Okenia lambat Gosliner, 2004

オケニア・ランバート

ウミウシ
> 裸鰓目 Nudibranchia
> Doridina(亜目) Doridina
> Doridoidei(下目) Doridoidei
> ラメリウミウシ上科 Onchidoridoidea
> ネコジタウミウシ科 Goniodorididae
> イバラウミウシ属 Okenia

サンゴ礁域のガレ場での観察。
種小名の lambat は、タガログ語で網という意味がある。
日本は分布域に含まれておらず、観察は稀。

レア度
★★★★★★
体地色は半透明の白色。
背面は茶色で、白色の網目模様が入る。
触角は、茶色の不定形な斑紋があり、後方にのみ突起がある。

北谷町 宮城海岸 5m 7mm