Rhincodon typus Smith, 1828

ジンベエザメ

魚類
> テンジクザメ目 Orectolobiformes
> ジンベエザメ科 Rhincodontidae
> ジンベエザメ属 Rhincodon

外洋の表層域に生息する。
表層をプランクトンなどを捕食しながら泳いでいる。
背面は青灰色で、多くの白色の小円紋や横縞が入る。
体長14mにまで成長する世界最大の魚類。
沖縄名ミズサバ。
ダイビング中に出会う事は非常に稀。

レア度
★★★★★★
ウチザン礁 5m 6m

ジンベエザメ
ウチザン礁 5m 6m