イソギンチャク類やアワサンゴをホストとする。
魚類のクリーニングを行う。
透明な体に赤色と白色の斑紋が左右対称に入る。
通年観察できるが個体数は少ない。

座間味島 唐馬No.2 18m 30mm

アカホシカクレエビ
ホストはハナブサイソギンチャク。

恩納村 ナカユクイ 17m 30mm