Neotrygon kuhlii (Müller & Henle, 1841)

ヤッコエイ

魚類
> トビエイ目 Myliobatiformes
> アカエイ科 Dasyatidae
> ヤッコエイ属 Neotrygon

砂地や岩礁域に生息する。
砂地で穴を掘り餌を捜している光景を良く目にする。
通年観察できる普通種。

レア度
背面は灰褐色で青色の小斑が散在する。
尾部には大きな尾棘を持つ。

恩納村 ナカユクイ 20m 40cm

ヤッコエイ
ヤッコエイの交尾。
雄が雌に噛みつきながら交尾するため雌の鰭は傷つく。

久場島 離れ根 50m 40cm