Pseudoceros jebborum Newman & Cannon, 1994

チイルニセツノヒラムシ

ヒラムシ
> 多岐腸目
> 吸盤亜目
> ニセツノヒラムシ上科
> ニセツノヒラムシ科
> ニセツノヒラムシ属

サンゴ礁域に生息する。
転石下に潜む。
チイルとは沖縄で黄色という意味。
通年観察できる普通種。

レア度
体は細長い楕円形。
体地色はクリーム色から暗い黄色で、周縁は黄色の細線と黒色の太線で縁取られる。

渡嘉敷島 野崎 15m 6cm

チイルニセツノヒラムシ
儀志布島 自津留 10m 6cm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード