Stenopus tenuirostris de Man, 1888

ステノプス・テヌイロストリス(バイオレットボクサーシュリンプ)

エビ・カニ
> 十脚目 Decapoda
> 抱卵亜目 Pleocyemata
> オトヒメエビ下目 Stenopodidea
> オトヒメエビ科 Stenopodidae
> オトヒメエビ属 Stenopus

サンゴ礁域に生息する。
岩穴の奥やイソギンチャクの裏側などを好む。
しばしば観察できる。

レア度
★★★
オトヒメエビに似るが、頭部が紫色になることで区別できる。
和名はなく、英名のバイオレットボクサーシュリンプで呼ばれることが多い。

恩納村 ナカユクイ 16m 40mm

絞り込み検索
分類カテゴリ
レア度
キーワード