おきなわ図鑑 >> その他の生物 >> イイジマウミヘビ

科目別一覧 和名別一覧
← タイマイ クロガシラウミヘビ →

イイジマウミヘビ

Emydocephalus ijimae  Stejneger, 1898


有鱗目 ヘビ亜目 コブラ科 カメガシラウミヘビ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

イイジマウミヘビ

コメント サンゴ礁域にて観察。日中に行動する。陸に上がる事はない。魚の卵を食べるとされる。黒色の横帯があるが、規則正しくなく乱れがちである。鼻の穴が上側に向いている事で、他のコブラ科のウミヘビと区別できる。食性から無毒化しているという話しもあるが、咬まれた場合は病院に行った方が良い。通年観察できる。
撮影日 2005/12/28
撮影場所 慶良間 阿嘉島
体長 1m
水深 13m
撮影者 今川
← タイマイ クロガシラウミヘビ →

おきなわ図鑑 >> その他の生物 >> イイジマウミヘビ