おきなわ図鑑 >> >> ハナヒゲウツボ

科目別一覧 和名別一覧
← トラウツボ モヨウキカイウツボ →

ハナヒゲウツボ

Rhinomuraena quaesita  Garman, 1889


ウナギ目 ウツボ亜目 ウツボ科 ウツボ亜科 ハナヒゲウツボ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ハナヒゲウツボ

コメント サンゴ礁域に生息する。岩の隙間や砂底に掘った穴に隠れている。体地色は幼魚の頃は黒色で、成長につれて青色になる。稀に黄色くなる個体も知られる。鼻孔が管状に伸び、さらに管の先端が花びら状に開く。通年観察できる。
撮影日 2007/12/05
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 1m
水深 18m
撮影者 今川

ハナヒゲウツボ

コメント 黄色の個体。一説によると、老成した雌の個体の一部が黄変すると言われている。
撮影日 2009/08/30
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 1m
水深 16m
撮影者 今川
← トラウツボ モヨウキカイウツボ →

おきなわ図鑑 >> >> ハナヒゲウツボ