おきなわ図鑑 >> >> タスキモンガラ

科目別一覧 和名別一覧
← ムラサメモンガラ ムスメハギ →

タスキモンガラ

Rhinecanthus rectangulus  (Bloch et Schneider, 1801)


フグ目 モンガラカワハギ亜目 モンガラカワハギ上科 モンガラカワハギ科 ムラサメモンガラ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

タスキモンガラ

コメント サンゴ礁域に生息する。繁殖期には砂底にすり鉢状の巣を作り、親が卵を保護する。体側にたすきをかけたような独特な模様がある。沖縄名イノーフクルビ。通年観察できると思うが、記録に残っていない。
撮影日 2010/12/02
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 6cm
水深 3m
撮影者 今川

タスキモンガラ

コメント 幼魚。
撮影日 2014/09/01
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 4cm
水深 0.1m
撮影者 今川
← ムラサメモンガラ ムスメハギ →

おきなわ図鑑 >> >> タスキモンガラ