おきなわ図鑑 >> >> ミナミホタテウミヘビ

科目別一覧 和名別一覧
← ワヌケモンガラドオシ キリアナゴ →

ミナミホタテウミヘビ

Pisodonophis cancrivorus  (Richardson, 1848)


ウナギ目 アナゴ亜目 ウミヘビ科 ウミヘビ亜科 ホタテウミヘビ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ミナミホタテウミヘビ

コメント サンゴ礁域や岩礁域の砂底に生息する。砂底に掘った穴に隠れ、顔だけを出している。夜行性とされており、日中穴から出ることはあまりない。1度確認すると、しばらくは同じ場所に居るので長い間観察できる。体長は1m程。通年観察できる。
撮影日 2004/10/23
撮影場所 慶良間 座間味島
体長 1m
水深 10m
撮影者 今川

ミナミホタテウミヘビ

コメント ナイトダイビングにて観察。瞳孔が開いている。
撮影日 2010/10/14
撮影場所 慶良間 阿嘉島
体長 1m
水深 24m
撮影者 今川
← ワヌケモンガラドオシ キリアナゴ →

おきなわ図鑑 >> >> ミナミホタテウミヘビ