おきなわ図鑑 >> >> タカサゴヒメジ

科目別一覧 和名別一覧
← ホウライヒメジ オジサン →

タカサゴヒメジ

Parupeneus heptacanthus  (Lacepede, 1802)


スズキ目 スズキ亜目 ヒメジ科 ウミヒゴイ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

タカサゴヒメジ

コメント サンゴ礁域に生息する。砂地を好み、単独か数匹の群れで泳ぐ。他のヒメジ類との混泳も見られる。顎髭を使って砂の中の小動物を捜している光景を良く目にする。体側中央に茶褐色の円斑がある事が特徴。通年観察できる。
撮影日 2010/04/03
撮影場所 慶良間 座間味島
体長 25cm
水深 6m
撮影者 今川
← ホウライヒメジ オジサン →

おきなわ図鑑 >> >> タカサゴヒメジ