おきなわ図鑑 >> >> ヒメツバメウオ

科目別一覧 和名別一覧
← ツマグロハタンポ テッポウウオ →

ヒメツバメウオ

Monodactylus argenteus  (Linnaeus, 1758)


スズキ目 スズキ亜目 ヒメツバメウオ科 ヒメツバメウオ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ヒメツバメウオ

コメント 海水域や汽水域に生息する。希に純淡水域に侵入するものも居る。桟橋下やマングローブの茂みなどで小さな群れを作る。体は著しく側偏し、体高は高い。胸鰭は無いか、痕を残す程度。幼魚期は頭部に2本の黒色横帯がある。観察例は少ない。
撮影日 2010/11/23
撮影場所 本島 北部
体長 3cm
水深 0.3m
撮影者 今川
← ツマグロハタンポ テッポウウオ →

おきなわ図鑑 >> >> ヒメツバメウオ