おきなわ図鑑 >> >> ムレハタタテダイ

科目別一覧 和名別一覧
← ミナミハタタテダイ オニハタタテダイ →

ムレハタタテダイ

Heniochus diphreutes  Jordan, 1903


スズキ目 スズキ亜目 チョウチョウウオ科 ハタタテダイ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ムレハタタテダイ

コメント サンゴ礁域に生息する。本属の多くの種が数匹程度の群れしか作らない事に対して、本種は数十匹以上の群れになる。外見はハタタテダイと酷使するが、背鰭棘が12本である事で区別できる。冬季を除いてしばしば観察できる。
撮影日 2008/06/08
撮影場所 慶良間 黒島
体長 18cm
水深 18m
撮影者 今川
← ミナミハタタテダイ オニハタタテダイ →

おきなわ図鑑 >> >> ムレハタタテダイ