おきなわ図鑑 >> >> セミホウボウ

科目別一覧 和名別一覧
← ヨロイウオ ヒレボシミノカサゴ →

セミホウボウ

Dactyloptena orientalis  (Cuvier, 1829)


カサゴ目 セミホウボウ亜目 セミホウボウ科 セミホウボウ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

セミホウボウ

コメント サンゴ礁域や岩礁域の砂底に生息する。通常は底を這うようにしているが、危険を感じると胸鰭を開き滑空するように泳ぐ。胸鰭は水平に開き、大きい。胸鰭には眼状斑紋がある。後頭部に長い1本の棘がある。写真は幼魚。通年観察できるが、個体数は多いものではない。
撮影日 2005/10/09
撮影場所 慶良間 座間味島
体長 7cm
水深 10m
撮影者 今川

セミホウボウ

コメント コメント掲載待ち。
撮影日 2014/09/27
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 30cm
水深 10m
撮影者 今川
← ヨロイウオ ヒレボシミノカサゴ →

おきなわ図鑑 >> >> セミホウボウ