おきなわ図鑑 >> >> マスダオコゼ属の一種1

科目別一覧 和名別一覧
← アカントスフェックス・レウリニス カゴシマオコゼ →

マスダオコゼ属の一種1

Cocotropus sp.1


カサゴ目 カサゴ亜目 イボオコゼ科 マスダオコゼ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

マスダオコゼ属の一種1

コメント サンゴ礁域や岩礁域の砂底に生息する。砂底に着低しあまり泳ぎ回らない。体地色は赤褐色で頭部が白色になる。胸鰭の一部が白くなる事でツマジロオコゼと区別できる。神奈川県立生命の星・地球博物館の瀬能宏氏にお伺いしたところ、以下のような回答が戻ってきました。『マスダオコゼ属だと思います。ただ、この仲間はたくさんの未記載種がいるのと、名前のあるものでも水中写真での見分け方がまだわかっていません。』1月に1個体のみの観察。
撮影日 2009/01/28
撮影場所 慶良間 座間味島
体長 2cm
水深 10m
撮影者 今川
← アカントスフェックス・レウリニス カゴシマオコゼ →

おきなわ図鑑 >> >> マスダオコゼ属の一種1