おきなわ図鑑 >> >> ギンガメアジ

科目別一覧 和名別一覧
← カスミアジ コガネシマアジ →

ギンガメアジ

Caranx sexfasciatus  Quoy & Gaimard, 1825


スズキ目 スズキ亜目 アジ科 アジ亜科 ギンガメアジ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ギンガメアジ

コメント 内湾から沿岸にかけて生息する。非常に大きな群れで泳ぐ。体地色は銀色。鰓蓋上部に黒い紋が入る。大きな塊となり、ギンガメ玉を形成する。特定のポイントでの5月前後の観察例が多い。
撮影日 2008/05/24
撮影場所 粟国島
体長 60cm
水深 10m
撮影者 今川

ギンガメアジ

コメント 幼魚期は黄色の体色に黒色の横帯が入る。コガネシマアジの幼魚に似るが、黒色帯の太さが太い事で区別できる。
撮影日 2010/07/05
撮影場所 沖縄島 西海岸
体長 6cm
水深 8m
撮影者 今川
← カスミアジ コガネシマアジ →

おきなわ図鑑 >> >> ギンガメアジ