おきなわ図鑑 >> >> フウライイシモチ

科目別一覧 和名別一覧
← キンセンイシモチ サンギルイシモチ →

フウライイシモチ

Apogon quadrifasciatus  Cuvier, 1828


スズキ目 スズキ亜目 テンジクダイ科 テンジクダイ亜科 テンジクダイ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

フウライイシモチ

コメント 内湾域に生息する。岩陰や海藻の周囲に数匹から数十匹の群れを作る。口内保育をする。頭部から眼を通り、尾鰭の後端まで届く縦帯がある。縦帯の幅が狭く、眼を通る縦帯の下にある雨だれのような白い斑紋がある事でテッポウイシモチと区別できる。将来的には学名が変更される可能性がある。通年観察できる。
撮影日 2011/02/14
撮影場所 沖縄島 東海岸
体長 4.5cm
水深 13m
撮影者 今川
← キンセンイシモチ サンギルイシモチ →

おきなわ図鑑 >> >> フウライイシモチ