おきなわ図鑑 >> エビカニ >> コブタヒラツノモエビ

科目別一覧 和名別一覧
← ナガレモエビ属の一種1 ヒラツノモエビ →

コブタヒラツノモエビ

Latreutes porcinus  Kemp, 1916


十脚目 抱卵亜目 コエビ下目 テッポウエビ上科 モエビ科 ヒラツノモエビ属


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

コブタヒラツノモエビ

コメント ミルなどの海藻やカイメン、また、落ち葉や流木など、様々な場所で見られる。オスとメスで額角の形状が異なり、メスは平べったく大きな扇状になる。オスはあまり大きくならず、ナイフのように細長くなる。写真の個体はメス。
撮影日 2007/12/19
撮影場所 本島 東海岸
体長 6mm
水深 6m
撮影者 今川
← ナガレモエビ属の一種1 ヒラツノモエビ →

おきなわ図鑑 >> エビカニ >> コブタヒラツノモエビ